ED(勃起不全)とセックスレスの関係 - 巨人倍増を徹底解剖

ED(勃起不全)とセックスレスの関係

セックスレスの原因

『ED』とは英語で「Erectile Dysfunction」の略です。日本語では「勃起不全」や「勃起障害」と訳されます。一昔前まではドイツ語の「Impotenz(インポテンツ)」から「インポ」と表現されていましたが、その定義は性機能障害(SD)の症状であることから、近年は正確な定義に基づいて「ED」と呼ばれています。
そして、最近では奥さんに対してだけED(勃起不全)でセックスレスになっている夫婦が増えているそうです。なぜ、奥さんには勃起しないのか...。今回はその原因について書きたいと思います。

お互いが原因

セックスレスに陥る場合、主に原因が夫にある場合と妻にある場合とがあります。恋人時代にはそう感じなかったとしても、実際に結婚という節目を超えると相手をより親しい人間と認識するようになりセックスレスに発展する事があります。要するに、相手が身近すぎるために性の対象とならなくなってしまうのです。
しかし、このような心理的な要因でセックスレスになるというのはそこまで難しい問題ではないかと思います。お互いに意識を変えるだけで解消するのではないでしょうか。

トラウマが原因

出産に立ち会った男性が、その後トラウマになってしまい、『妻だけED』になってしまうこともよく報告されています。出産は感動的な瞬間ですが、男性にとっては衝撃的なビジュアルとして強烈な印象が残ることも多く、その後に奥さんに対して性的興奮を抱こうとしてもどうしても出産シーンがよみがえってしまい、うまく勃起できない…ということです。
また奥さんが子育てする姿を日常的に見ることで、これまでは「女性」だったのが一気に「母親」にしか見えなくなってしまう場合があります。

プレッシャーが原因

また、自慰行為はできるのに、奥さんが相手だと勃起しない、という男性もいます。その多くが子作りのプレッシャーをかけられていたり(排卵日前後の義務的なセックス)、逆に奥さんがセックスに積極的(やる気まんまん)すぎて引いてしまったり…ということもあります。仕事で疲れて夜遅く帰ってきたときにガツガツ求められても、男性側も「そっとしといてくれ…」と思っちゃうんですね。

こうして考えて見ると、やっぱりセックスレスを解消するには、夫婦のコミュニケーションや気配りが何より大事だと思います。 ED改善は決して男性だけの問題ではなく、パートナーである女性側の理解や協力も必要だと思います。 最近セックスレスだなと感じている夫婦は、二人でちゃんと向き合って話しあうのも大切でがないでしょうか。
そして、自然とセックスしたくなるような環境づくりや雰囲気づくりをしていくことが大事ですね。例えば、挿入はしなくても、全身にキスするとか、抱き合って眠るとか、まずはお互いがリラックスできること。 安心感が持てたり、きもちいいなぁと思う時間を過ごすことを意識していきましょう。
そうして精神的な距離を縮められたら、ED治療薬漢方精力剤などを用いて勃起効果を高め、セックスに臨んでみることをオススメします。

巨人倍増画像

巨人倍増の価格
かかりつけ通販へ

▲このページのトップへ

選ばれ続ける理由

巨人倍増取扱店情報

かかりつけ通販 郵便局留 5%オフ
お支払い方法
・各種クレジットカード
クレジットカード
・銀行振込
銀行振込

漢方薬の副作用

漢方精力剤が生薬でつくられているから副作用がないというのは、 正しい理解ではありません。個人の体質の違いによって効果に差が出たり 、副作用が発生します。

漢方精力剤は複数の生薬を組み合わせる調合によって作られています。 それぞれの生薬の相互作用によって、副作用をより少なくするようになっている のが特徴です。